インポでも性欲があると思いますか?

インポ・EDだから全く性欲がないというのは間違い!


オナニーで勃起できるならば性欲はあるはずです

勃起のシステムを簡単にまとめますと、まず性的刺激を感受して、そして脳内に性ホルモンが大量に分泌されて興奮状態に突入する事で勃起指令が発令されます。その指令によってペニスの陰茎海綿体の血管が全て拡張されて、そこに大量の血液が注がれると勃起するのです。では性欲はどの段階で起こるのでしょう。結論を言えば、脳内の性ホルモンが分泌され始めるまでの段階です。つまり空想でも実際の性的刺激によっても性欲が昂揚していきます。ここがポイントで、性欲はいきなりマックスになる事はありませんし、いつも昂揚と減退を繰り返しながら揺れ動いている感情という事です。また心因性EDのインポの方でも、脳内の性的興奮状態が低いレベルにあるというだけで、全く性的興奮を起こしていない訳ではありません。ただ、勃起発令に至るまでの集中力が欠如しているか、ホルモン分泌が不足しているかという事になります。

心因性EDは性的興奮を高めるためのケアから

そこで心因性のインポの方には、まず精神的なストレスや緊張状態を緩和させるアプローチが有効です。つまり性的刺激に集中して、スムーズに性的興奮状態に身を任せられる様な精神状態ケアから取り組むと良いでしょう。その方法は緊張を解くストレッチや適度な運動習慣、あるいは精力サプリや安定剤の服用も効果があります。そうして心配事や悩み事を忘れて、快楽に身を委ねる状態が確保できれば、例えわずかな性欲でも脳内は徐々に興奮を高めていくことが可能になります。この様に、心因性のインポはリラックスした状態で性行為に入る事で解消する事ができる病気なのです。ちなみにEDクリニックでは精神安定剤を処方して、性欲の増大をさせます。そしてED治療薬で強制的に勃起状態まで持っていくアプローチがメインです。それは普段のインポ・ケアでも同じ事が言えます。日頃仕事による慢性疲労を抱え、かつ人間関係でうつ気味になっている精神状態を緩和させるケアから始め、副作用のない精力サプリなどを毎日服用して、基礎体力・免疫力を回復させましょう。その上で性欲を煽るイメージトレーニングをしたり、定期的なオナニーで興奮しやすい習慣を整えると良いでしょう。つまり性欲が湧いて初めて勃起が始まるという事を理解する事で、効果的にインポ治療ができるという事です。