インポによく効くのがバイアグラ

EDクリニックのインポ治療ではバイアグラなどが処方されます


バイアグラはED患者の80%以上に効果を発揮!

1998年に衝撃的なデビューを果たしたファイザー製薬のバイアグラは、これまで難病とされてきたED・インポ治療の特効薬として世界的に認められています。その成功率は臨床で80%以上、特に軽度~中度の人であれば95%近くになるといいますから、ほぼ全員に効果があると言っても良いでしょう。このバイアグラの有効成分はシルデナフィルといって、勃起解除の働きをする5型ホスホジエステラーゼ・PDE-5という酵素を不活化させる効果があり、スムーズで力強い勃起状態をキープしてくれます。もちろん射精をした後は性的興奮状態から覚めて勃起指令がストップしますから、それでちゃんと萎えていくので心配はありません。

バイアグラの服用方法とは

ED・インポの症状がある方は、医師の処方でバイアグラを利用する事ができます。それで服用の方法として、バイアグラは胃の中に食べ物が残っていると吸収率が低下して効果を発揮し難くなるので、空腹時の服用が必要です。また効果発揮までのタイムラグは30分ぐらいあります。ですから性行為の1時間前には服用すると良いでしょう。そしてもう一点、効果持続時間が3~4時間ですから、その範囲内で性行為をしなければならないという制限があります。この様にスケジュール上の制約が多いので、心因性EDの方には逆にプレッシャーになるケースもあります。そこで夫婦であれば、二人でよく計画して最も効果的な利用が可能ですが、恋人同士の場合は彼女に相談できない人もいるでしょう。その場合は持続時間の長いED治療薬・シアリスを選んでみてください。

バイアグラには副作用があるので要注意!

この様にとても利用価値の高いED治療薬ではありますが、バイアグラには強い副作用があります。特にめまいや頭痛、吐き気に動悸などが頻繁に出てきます。人によっては副作用が強く出て、とても性行為を行っている状態ではないケースも見られるのです。その理由は、バイアグラが血管を拡張させて血圧を一気に下げてしまうからです。ですから低血圧症の方や高血圧の治療薬を飲んでいる方は要注意です。併用してはいけない薬もいくつかあって、ネット販売で個人利用する方は充分に気を付けるべきでしょう。こういった点に注意をして正しい服用を心がければ、バイアグラはED・インポ治療に非常に良く効く特効薬になります。