インポによく効くもう一つの薬シアリス

インポ・EDの治療の特効薬としてシアリスがベストな理由

ED治療薬はバイアグラだけではありません

ED治療薬ではバイアグラがもっとも有名です。ですがこのバイアグラは効き目の確かさとは反対に、食事や効果持続時間に制約も多く、使用のタイミングを計るのがちょっと難しいという意見が多く見られます。そこでバイアグラの弱点を改良して開発されたのがシアリスです。このシアリスは水溶性という事から、胃の中に食べ物が残っていても吸収率がそれ程落ちません。つまり食後に服用してもあまり問題がないとされています。これでデートの時にもステキな夕食を心置きなく楽しめるでしょう。また効果持続時間が最大で36時間と超ロングになっているのもメリットです。欧米ではシアリスの事をウイークエンド・ピルといって、金曜の夜に飲んで週末一杯を掛けて性行為を楽しむ利用法が流行っています。これは心因性ED・インポの方には有難い効果です。バイアグラの様に効果持続時間がタイトであると、早く性行為に入らなければと焦ってしまい、逆に勃起不全を強める危険があるからです。特にED夫の夫婦には有効利用ができるでしょう。週末はじっくりと自宅でED治療を行う事ができます。それで2日間の内で1度や2度の失敗しても慌てる事はありません。36時間掛けて、心も体もリラックス状態に整えながら、何度でもトライする事が可能になるでしょう。ただし効き目が発現するまでに3時間くらい掛かりますので、早めの服用を心掛けてください。

シアリスの効果・副作用について

シアリスは遅効性のED治療薬で、ゆっくりと効き始めて、長く効果をキープします。それで勃起作用はバイアグラと全く同じで、勃起解除酵素の働きを阻害して、スムーズな勃起の発動から、射精までの間の勃起持続をサポートしてくれます。そしてシアリスは副作用が穏やかである点も大きなメリットとされています。強く頭痛が出たり動悸がしたりしにくい点も安心材料でしょう。ただし、人によっては副作用が強く出る事がありますので、その時は担当医にすぐ相談してタダラフィルの含有量が低い錠剤に変えてもらうと良いでしょう。ちなみにシアリスの種類は、5mg・10mg・20mgの3種類になっています。それぞれにタダラフィルの含有量が違っていて、種類をあらわしているmg数がそのままタダラフィルの含有量です。この様にメリットの多いシアリスですが、現在では個人輸入の方法で、ネット通販からも購入できます。それでインポ治療を自分でやってみようと考える方もいる事でしょう。その場合は正しい飲み方をしっかりと理解して服用してください。